ファミサポとは

ファミサポ(ファミリー・サポート・センター)とは、子育ての援助を受けたい方(利用者さん)と、子育ての援助を行っていただく方(サポーターさん)が会員になり、 お互いに地域の中で助け合いながら子育てをする会員制の相互援助活動(有償)で、活動に関するコーディネート、アドバイス等をセンターのファミサポ アドバイザーが行います。

地域の繋がり、絆を大切にしながら、地域の子育て応援団であるサポーターさんがお子さんの預かりや、送迎のお手伝いをします。
病児や緊急時にも対応しています。
活動範囲は富良野全域ですが、平成25年度からは上富良野町・中富良野町の委託を受け「上富良野町・中富良野町ファミリー・サポート・センター」 として運営しています。
会員間の交流や、子育てに関する講習会なども積極的に行い、地域の絆つくりや、子育てを通して大人自身が学ぶ機会も大切にしています。


「NPO法人こどもサポートふらの」とは

ママ達の子育て活動の中で生まれた様々な声を通じて、2012年春、地域の温かいつながりを最大限に活かした子育て支援、そしてひとりひとりの子どもに寄り添った豊かな育ちを支えることを目的に 「こどもサポートふらの」は誕生し、同年秋にはNPO法人となりました。

子ども達を育むということは、未来を形作っていくことと同じだと「こどもサポートふらの」は考えます。
私たちは誰もが、大切な未来を育むお仕事をしています。
地域の皆さんと一緒に「心豊かに幸せに生きる力」を持った子ども達を育むことが、あたたかな絆と希望に満ち溢れた活力ある地域作りにも繋がると信じています。

「こどもサポートふらの」は、未来のたねである子ども達を、地域の安心できる人と人とのふれあいを通して社会全体で育んでいくことで「地域が大きなひとつのファミリーとなる」 そんなイメージをもって動いていきます。

地域全体で子育て世帯を支え、ひとりひとりの子どもの心に寄り添った豊かな育ちを支える活動に是非あなたのお力をお貸し下さい。